Q.震災への義援金や寄附金を払いましたが、個人の所得税ならば寄附金控除の対象、又は法人税ならば全額損金の対象になりますか?|災害時の税金・税務・優遇措置

Q.震災への義援金や寄附金を払いましたが、個人の所得税ならば寄附金控除の対象、又は法人税ならば全額損金の対象になりますか?

 
震災への義援金や寄附金を払いましたが、個人の所得税ならば寄附金控除の対象、又は法人税ならば全額損金の対象になりますか?  
 
 
義援金の募金先が国等に対する寄附金、
又は指定寄附金であった場合は対象になりますが、
私的な団体であった場合は対象にらない可能性が高いです。
 
私的な団体への募金の場合は、
最終的に国や地方公共団体に拠出されるものであることが明らかにされており、
そのことが税務署で確認できれば指定寄付金に該当するものとして取扱いができます。
 
控除を受けるには、寄附したことを確認できる領収証や振込票等が必要ですので、
貰えなかったものについては残念ながら対象とはなりません。
   

義援金先の団体が寄付金控除できる団体かどうか、お調べいたします。(無料)
災害時の税務・税制などは、専門家に相談することをお勧めします。
飯塚事務所では、日本全国からのご相談をお受けしております。 まずは「無料相談」をご利用ください。

 

■お電話でのご相談・お問い合わせは
    TEL: 090-4222-7238
    「税務調査相談センター」飯塚事務所まで
    (月〜金:9〜17時 祝日は除く)

 
 

メール無料相談・お問い合わせはこちら

 

お急ぎの方はお電話でご相談ください!

 

 ⇒ Tel: 03-3553-2291

受付時間: 平日 9時〜17時

 

公認会計士・税理士 飯塚会計事務所 (担当: 飯塚智之)

 

Q.震災への義援金や寄附金を払ったが、個人の所得税ならば寄附金控除の対象、又は法人税ならば全額損金の対象になるか? 関連ページ

Q.震災により資料を紛失してしまい、申告期限までに申告書を提出できません
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震) 税制特集|災害時の税金・税務・優遇措置
Q.震災による被害で納税できません。納税についての優遇措置はありますか?
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震) 税制特集|災害時の税金・税務・優遇措置
Q.被災による資産の被害を個人の確定申告から控除する方法は?
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震) 税制特集|災害時の税金・税務・優遇措置
Q.消費税は簡易課税を選択していましたが、設備投資等の費用があるので一般課税の方が有利になってしまいました。消費税制度での対応はある?
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震) 税制特集|災害時の税金・税務・優遇措置