老人に有利な税金制度

老人に有利な税金制度

 
今年60歳で、定年退職をしました。我々老人に有利な税金制度があれば教えてください。

 

定年退職したとはいえ、まだまだお元気な方に税務上では65歳以上の人を老人と呼んでいます。65歳以上の人が利用できる有利な制度に非課税貯蓄制度あります。これには、少額貯蓄の非課税制度(新マル優制度)、少額公債の非課税制度(新マル特制度)、および郵便貯金の非課税制度の三つがあります。これらの制度を利用すれば、各々元本350万円までの利子は非課税となります。つまり、合計1050万円までの預貯金などにかかる利子が無税となるわけです。
 そのほか65歳以上になると、年金収入にかかる公的年金等控除の金額も大きくなりますし、所得控除としての老年者控除も受けられるようになります。
 
 

メール無料相談・お問い合わせはこちら

 

お急ぎの方はお電話でご相談ください!

 

 ⇒ Tel: 03-3553-2291

受付時間: 平日 9時〜17時

 

公認会計士・税理士 飯塚会計事務所 (担当: 飯塚智之)

 

老人に有利な税金制度 関連ページ

給料の税金計算方法
会社員の所得税など税金対策のQ&A:給料の税金計算方法
毎月の源泉徴収の内容
会社員の所得税など税金対策のQ&A:毎月の源泉徴収の内容
非課税の手当てや給与
会社員の所得税など税金対策のQ&A:非課税の手当てや給与
財形とは何か?
会社員の所得税など税金対策のQ&A:財形とは何か?
住んでいる家を売るときの税金
会社員の所得税など税金対策のQ&A:住んでいる家を売るときの税金
転勤の間、自宅を人に貸すときの税金
会社員の所得税など税金対策のQ&A:転勤の間、自宅を人に貸すときの税金
借金をして住宅を購入したときの有利な税制
会社員の所得税など税金対策のQ&A:借金をして住宅を購入したときの有利な税制
親から住宅購入資金を援助してもらったときの税制
会社員の所得税など税金対策のQ&A:親から住宅購入資金を援助してもらったときの税制
夫婦でマンションを購入したときの名義
会社員の所得税など税金対策のQ&A:夫婦でマンションを購入したときの名義
転勤の際の優遇制度
会社員の所得税など税金対策のQ&A:転勤の際の優遇制度
専業主婦の優遇措置
会社員の所得税など税金対策のQ&A:専業主婦の優遇措置
パートで働いている妻を持つ社員の税制
会社員の所得税など税金対策のQ&A:パートで働いている妻を持つ社員の税制
教育費がかかる年代の子を持つ時期の優遇措置
会社員の所得税など税金対策のQ&A:教育費がかかる年代の子を持つ時期の優遇措置
モデルケースの個人税金(平社員から部長まで)
会社員の所得税など税金対策のQ&A:モデルケースの個人税金(平社員から部長まで)
退職金の税金
会社員の所得税など税金対策のQ&A:退職金の税金
単身赴任時の優遇措置
会社員の所得税など税金対策のQ&A:単身赴任時の優遇措置
夫婦間の生前贈与
会社員の所得税など税金対策のQ&A:夫婦間の生前贈与
医療控除とは何か?
会社員の所得税など税金対策のQ&A:医療控除とは何か
海外勤務と税金
会社員の所得税など税金対策のQ&A:海外勤務と税金
災害時の税金
会社員の所得税など税金対策のQ&A:災害時の税金
所得金額から控除される税金
会社員の所得税など税金対策のQ&A:所得金額から控除される税金
居住財産を売ったときの税金
会社員の所得税など税金対策のQ&A:居住財産を売ったときの税金